築年数の経過したマンションならではの投資戦略 マンションの耐用年数は50年 不動産情報誌やウェブサイトを見ていると、概ね築30年が経過したマンションは価格が非常に安くなっていることに気が付きます。 新築では区分所有で1,・・・