不動産の売却先として存在するのが不動産会社や個人などですが、一般的にマンションなどの不動産を売るなら不動産会社に仲介役になってもらい、個人に売却する方法に人気が集まっています。 まず、仲介役となる不動産会社に依頼すること・・・